ザ·モンスター/未確認生物トカゲ男と母娘の死闘を描いたサバイバルホラー映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回はザ・モンスターを紹介します。

 

本作はアメリカのサウスカロライナ州の

山道を舞台に、母娘未確認生物トカゲ男

との死闘を描いたサバイバルホラー映画

なります。

 

それでは詳しく紹介していきます。

 

1.ザ·モンスターあらすじ紹介

離婚を経験した母親のキャシーは、

娘のリジーを元旦那の自宅へと

送り届けるために、元旦那が住む

ダーリントンまで車を走らせていた。

 

辺りが暗くなってきた頃、

車は丁度、山道を通り掛かかり、

“何か”を轢いてしまう…

 

この事故で車は故障。

車内ではキャシーが事故の衝撃で

額から出血し、手首にも傷を負ってしまう…

 

キャシーリジーに頼み911に電話をさせ

て、救急車とレッカー車を呼んでもらった。

 

そんな中、

キャシーリジーは車が轢いた

“何か”を確かめるため、車外へと出る…

 

道路にはオオカミの死体が転がっていたが、

オオカミの身体には事故とは関係のない

傷痕生物の鋭い歯が残されていた…

 

車内へと戻った二人は、

救急車とレッカー車が来るのを待っている

と、先にレッカー車が事故現場へとやって

来る。

 

安心したのもつかの間、

リジーはさっきまで道路に転がっていた

オオカミの死体が消えていることに気付く…

 

そうこうしている間に、

レッカー車から作業員のジェシーが現れ、

故障した車から荷物を運び出し、

レッカー車へと移動させたあと、

故障した車を牽引するために、

故障車の下に潜り込み作業を始める。

 

だが、

車の下で牽引の準備をしている

ジェシーがいっこうに戻ってこず、

痺れを切らしたキャシーが車外に出るが、

車の下には牽引の準備をしているはずの

ジェシーの姿はなく、辺りを見渡しても

姿は見当たらなかった…

 

すると、

森の中から得体の知れない動物

鳴き声が聞こえてきて、

森の中からジェシーの物と思われる

人のが車の方に投げ込まれる…

 

恐怖に慄くキャシーリジーの母娘。

 

二人は車の中で救急車の到着を

待つのだが、突然、車の窓ガラスが

叩き割られ、キャシー“何か”

よって外へと連れ出されてしまう…

 

果たして二人は“何か”から生き延びることが

できるのだろうか…

 

ザ・モンスター

2.ザ·モンスターのキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 2017年2月11日

上映時間:91分

監督: ブライアン・ベルティノ

脚本: ブライアン・ベルティノ

製作: ウィリアム・グリーン

    ブライアン・ベルティノ

    アーロン・L・ギンズバーグ

主演者:

ゾーイ・カザン → キャシー 役

エラ・バレンタイン  リジー 役

アーロン・ダグラス → ジェシー 役

クリスティン・エバティ  レスリー 役

スコット・スピードマン → ロイ 役

クリス・ウェブ  モンスター 役

※トリビア

・本来であればキャシー役を

 透明人間(2020)エリザベス・モス

 が演じる予定であったが、スケジュールの

 都合で降板となり、代役として

 ゾーイ・カザンに決まった。

 

3.ザ·モンスター感想やネタバレを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.ザ·モンスターの感想

序盤から中盤以降までは、

キャシーリジー母娘の

いびつな親子関係が過去と現在を

行き来しながら描かれ、

その点でダラダラ感があり、

中弛みには感じた。

 

中盤以降から未確認生物トカゲ男

本領発揮し、故障車の窓をぶち破って

キャシーを車外へと連れ出す辺りから

物語のテンポが早くなってきたが、

そのテンポは長続きせず、途中で

キャシーリジー母娘の安い親子愛を

感じさせられるシーンが始まり退屈…

 

ラストはあんなに凶暴だった

トカゲ男をスプレー缶とライターで作った

火炎放射器であっさり倒して終了…

 

トカゲ男は実際には弱かったし、

母娘の親子愛にも感動要素は感じれら

なかった…

 

決して面白くないわけではないが、

極めて突出した点のない

サバイバルホラー映画です。

 

3-2.ザ·モンスターの評価

評価 :3/5。

3/5点中

キャシーリジーの母娘の話が

くだらな過ぎて、その辺を本作から

取り除いて、トカゲ男との死闘に焦点を

置いた、純粋なサバイバルホラー映画にした

方がよっぽど面白くなった気がします。

 

見所のトカゲ男との死闘よりも、

本作ではキャシーリジーの親子関係を

描いたシーンの方が多いので、

退屈に感じられることも多く、

グロ描写バイオレンス描写

そこそこ上手に表現されているのに、

親子愛のシーンで無駄になってる感じです…

 

3-3.ザ·モンスター未確認生物トカゲ男とは…

1988年

アメリカのサウスカロライナ州

ビショップビルで、実際に目撃例のある

未確認生物です。

 

身長は2m~3m近くあるとされ、

体はヌメヌメとしていて体色は緑色

鋭い爪があるとされている。

 

しかし、

目撃例のあった1988年以降は

目立った目撃例はなく、

しかも目撃したとされる一人の黒人男性は、

後に麻薬絡みの事件で殺されているため、

麻薬による幻覚のようなものを見ていた

可能性が考えられます。

 

しかし、

2015年には再びビショップビルの

沼地でトカゲ男の目撃例があった模様…

Lizard man is back South Carolina! Your thoughts

↑は2015年にビショップビルの沼地周辺で

目撃されたトカゲ男に関する動画です。

動画を見る限りでは信憑性が低そう…

 

4.ザ·モンスターこんな方にオススメ

ホラー映画やモンスター系映画が

お好きな方にオススメができます。

 

まとめ

今回はザ·モンスターを紹介しました。

 

母娘未確認生物トカゲ男との

死闘を描いたサバイバルホラー映画です。

 

未確認生物に興味がある方にも

鑑賞していただきたい一本です。

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。


オカルト・ホラーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました