ストリートファイター大人気格闘ゲームの実写SFアクション映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回はストリートファイター

紹介させていただきます。

日本が誇る人気格闘ゲームの初ハリウッド

実写SFアクション映画になります!!

ゲームのファンであれば観なきゃ損!

1.ストリートファイターのあらすじ紹介

東南アジアの軍事国家シャドルー

多大なる麻薬資金で他国の軍事力を圧制する

ハイテクの軍隊を持っていた…

 

ある日、

北部の農村地帯で救援活動を行っていた

63人の連合国ボランティアが、

シャドルーに人質として捕らえられ

連合国側に身代金として200億ドルという

法外な額の身代金を要求してきた!!

 

そして、

3日以内に身代金を用意できなければ

“人質を全員殺害する”

軍事国家シャドルー

最高指導者バイソン将軍

声明を出したのであった…

 

手始めにバイソン将軍は、

ボランティアの護衛を行っていた

連合軍の兵士カルロス・ブランカ

実験室へと連れて行き、ダルシム博士の元

恐るべき人間兵器の開発に乗り出す…

 

その頃、シャドルーの街に流れ者の

リュウケンが街を訪れ、

街を牛耳るサガットの元へ向かうが、

サガットの仕組んだ罠にはまり

闇の地下格闘技場の試合に

強制的に出場させられる…

 

リュウサガット側の戦士、

ベガと戦うことになったが、

試合直前になって連合軍のヒーロー

ガイル大佐を乗せた軍事車両が

試合会場へと乱入し、

その場にいた全員が逮捕されてしまう…

 

連合軍が管轄する刑務所へ送られた

リュウケンだったが、

二人を狙って刑務所内で乱闘が発生!!

乱闘の様子を会議室越しから観ていた

ガイル大佐が、リュウケンに目をつけ、

二人を連合軍の仲間に迎え入れ

ある作戦を企てる…

 

リュウケンサガットたちが港にある

軍艦の牢屋に収容されることになり、

護送車へと乗せられるが、

どさくさに紛れてリュウが連合軍の兵士から

手錠の鍵を盗み取り、護送車へ乗せられた

直後にサガットベガと協力して、

護送車を奪還!!

 

護送車は逃走を図るが、

逃げる護送車の前にガイル大佐が現れ

護送車に向かってガイル大佐が銃を乱射…

だが、逆に銃で撃たれてしまうのであった…

 

救護班がすぐにガイル大佐に駆け寄るが、

その場でガイル大佐死亡が確認される…

 

この一報はすぐに世界的なニュースとなり、

シャドルーバイソン将軍の耳にも

入ることになった…

 

しかし、

ガイル大佐は死んではおらず、

リュウケンに発信機を渡していて

シャドルー基地を暴くために、わざと刑務所から護送車で脱走させていたのであった…

 

基地のありかが分かったガイル大佐は、

連合軍の兵士たちを引き連れて

人質の救出とバイソン将軍の撃退を目指す!!

 

ストリートファイター【Blu-ray】 [ ジャン=クロード・ヴァン・ダム ]

価格:1,650円
(2021/9/7 20:57時点)
感想(0件)

2.ストリートファイターのキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 1995年5月6日

上映時間:101分

監督: スティーブン・E・デ・スーザ

脚本: スティーブン・E・デ・スーザ

原作: ストリートファイターⅡ

製作: エドワード・R・プレスマン

    辻本憲三

音楽: グレアム・レベル

主演者:

ジャン=クロード・ヴァン・ダム → ガイル大佐

ミンナ・ウェン  チュンリー 役

バイロン・マン  リュウ 役

ダミアン・チャパ  ケン 役

カイリー・ミノーグ → キャミー 役

沢田謙也 → キャプテン・サワダ 役

ラウル・ジュリア バイソン将軍 役

ウェス・スチュウディ  サガット 役

ジェイ・タバーレ  ベガ 役

アンドリュー・ブライアンスキー  ザンギエフ 役

※トリビア

スティーブン・E・デ・スーザにとって、

 本作が初映画監督作品です!!

3.ストリートファイターの感想などを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.ストリートファイターの感想

ガイルリュウケンと言った

ストリートファイターでお馴染みの

キャラクターが勢揃いするので

ゲームファンであれば嬉しいハズ!!

 

だが、

見た目が似ていないキャラもいて

正直、名前を言ってもらえなければ

どのキャラクターなのか

イマイチ把握しづらく、

ガイル役のヴァン・ダムときたら

髪の色を金髪に染めているだけ…

 

あのホウキを逆さまにしたような

ヘアスタイルは何処へ…

 

本作で唯一似ていると思ったのは

エドモンド本田ザンギエフだけでした…

 

また、一部のキャラクター

(バイソン将軍ベガバルログ)が

名前の入れ替えが発生していて、

ゲームファンからしたら

混乱すること間違いなし!!

 

肝心の格闘シーンにいたっては

序盤から派手なアクションシーンが

用意されているが、

そのほとんどがガンアクション

大勢での乱闘で、ストリートファイター

関係があるようには見えなかった…

 

メインの1対1の格闘シーンと言えば

中盤のチュンリーバイソン将軍の戦闘

(この戦いも肝心のところで中断される…)と、

終盤でのガイルバイソン将軍の一騎打ち

ぐらい…

(ここはそこそこ面白い。ガイルがゲーム内

で使用する“サマー・ソルトキック”が見られ

ますし、一度はガイルに倒されたバイソン

将軍も、パワーアップしてゲームさながらの

アクションをみせてくれます!!)

 

上記のような良い格闘シーンもあるのに、

キャラ同士の格闘シーンが少ないのが

残念…

もう少し原作をリスペクトして欲しかった

SFアクション映画です。

3-2.ストリートファイターの評価

評価 :2.5/5。

2.5/5点中

うーん…

世界的にヒットしたゲームの実写化の

わりに、有名どころがヴァンダム

アダムス・ファミリーラウル・ジュリア

ぐらいで、あとは知名度の低い俳優さんが多かった…

 

そんな俳優さん方に無理やりコスプレ

させて、ゲームに少しでも近づけようと

している感が否めない…

 

前途のガイルの必殺技

“サマー・ソルトキック”のように、

上手く再現できた技もあれば

リュウケンの持ち技“波動拳”“昇竜拳”

など、本当に“あれ”が必殺技だったのか…

“気合で吹き飛ばした”だけのような非常に

懐疑的なシーンも多々あり、手からCG丸出

電撃攻撃を繰り出すバイソン将軍が潔

く見えました…

 

そんなバイソン将軍は夏場に叩き落される

蚊のようにあっけなく倒されるのだが…

 

散々に書きましたが、普通のSFアクション

映画として鑑賞すればいいと思います。

ストリートファイター【Blu-ray】 [ ジャン=クロード・ヴァン・ダム ]

価格:1,650円
(2021/9/7 20:57時点)
感想(0件)

3-3.ストリートファイターリアルバトルオンフィルムを紹介

本作が公開されたあと、

本作の実写映像をゲーム化した

ストリートファイターリアルバトルオンフィルム

カプコンより発売されている。

 

 

本ゲームはガイル大佐を操作して

ストーリーが進むムービーバトルから、

好きなキャラクターを選択し、

敵キャラを順々に倒していく

ストリートバトルのモードなどが

用意されている。

 

私も遠い昔、プレイしたことがあって、

実写のキャラクターがカクカク動く姿に

爆笑したもの…

 

特にお気に入りのキャラクターだったのは、

キャプテン・サワダ!!

 

劇中では地味なキャラクターでしたが、

ゲーム内では奇抜な必殺技を繰り出す

色物キャラでした…

 

【中古】[PS]ストリートファイター リアルバトル・オン・フィルム(19950811)

価格:1,680円
(2021/9/7 20:58時点)
感想(0件)

 

4.ストリートファイターこんな方にオススメ

ストリートファイターのファンであれば、

一度は観ておきたいSFアクション映画ではな

いかと思います。

 

また、アクション俳優として有名な

ジャン=クロード・ヴァン・ダム

出演していますので、ヴァンダム

お好きな方にもオススメしたい

SFアクション映画だと思います。

 

まとめ

今回はストリートファイター

紹介させていただきました。

 

日本が世界に誇る、

大人気格闘ゲームの実写映画になります

ので、ゲームファン並びにSFアクション映画

好きにも観ていただきたい映画です!!

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました