死霊伝説/ITやスタンド·バイ·ミーのキング原作のカルトな吸血鬼映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回は死霊伝説を紹介します。

 

本作はITスタンド・バイ・ミーなどで

有名な小説家スティーヴン・キング

呪われた町を元に製作された吸血鬼映画

です。

 

数あるキング原作の映画の中でも、

カルト的に支持されており、

未だに根強い人気がある映画です。

 

それでは詳しく紹介していきます…

 

1.死霊伝説あらすじ紹介

メーン州セイラムズ・ロットの小さな田舎町

に小説家のベン・ミアーズがやって来て、

町の入口近くにある“マーステン館”について

本にするため、半年ほどこの地で下宿をする

こととなった。

 

“マーステン館”は長年空き家だったのだが、

最近になり町で骨董屋を始める

リチャード・ストレイカーが住み始め、

ある日、町で不動産屋を営むクロケットは、

ストレイカーから港から船で運ばれてくる

食器棚が入っているとされる箱を、

館の地下室へと運ぶ仕事を頼まれ、

クロケットは仲間に頼んで港から箱を

館の地下室へと運び込ませる。

 

しばらくして、

館に黒い布に包まれた“何か”を持った

ストレイカーが戻ってきて、

館の地下室へと移動する。

 

ストレイカーは黒い布を開くと、

中には町で誘拐してきた“少年”

意識を失った状態で横たわっていた…

 

ストレイカーは少年を箱の近くに移動

させると、足早に地下室から去っていった…

 

少年が行方不明となり、

続けて不動産屋のクロケットが不審な死を

遂げるなど、小さな田舎町には暗雲が垂れ

込みはじめる中、行方不明になった少年の

ダニー悪性貧血のために入院が決まり、

さらにダニーは入院先の病院で不審な死を

遂げた…

 

やがてダニーの葬儀が執り行われ、

ダニーの遺体は地中深くへと埋められる

こととなったが、突然、棺の扉が開き、

近くにいた墓地管理人マイクの首筋に

噛みつくのだった…

 

それからダニーとは友人関係だった

マークの身にも奇妙な出来事が起こった。

 

深夜、

部屋で寝ていると、

自分の部屋の窓の外にダニーが現れ、

マークに向かって窓を開けるように話し

かけるのだが、マークはおもむろに近くに

置いてあった十字架を手にすると、

ダニーに涙ながらに“行くんだ”と言って

十字架を向け、ダニーを追い払うことが

出来た…

 

しかし、

この小さな田舎町では、

ダニーの身に起きた悪性貧血で病院に

担ぎ込まれる患者が増え始め、

さらに住人の不審な死も増えていく…

 

ベンは全ての元凶が“マーステン館”

起きていると分かり、元凶を滅ぼすために

ベンは行動を開始する…

 

そんな中で、

マークの自宅にストレイカー

ストレイカーの主人であり、

町に災いをもたらした吸血鬼が現れ、

マークの両親を殺害…

 

マークは命からがらその場から逃げた後、

両親の復讐を果たすために“マーステン館”

に忍び込む…

 

やがてベン“マーステン館”に到着し、

先に到着していたマークと協力して、

ストレイカー吸血鬼と対峙することに

なるのだが…

 

果たして二人はストレイカー

元凶吸血鬼を倒し、

町を救うことが出来るのだろうか…

 

死霊伝説 完全版 [ デヴィッド・ソウル ]

価格:1,100円
(2021/8/10 13:01時点)
感想(0件)

2.死霊伝説のキャスト・スタッフ紹介

日本公開日:1982年1月23日

上映時間:184分(完全版)

     110分(通常版)

監督: トビー・フーパー

原作: スティーヴン・キング

脚本: ポール・モナシュ

製作: リチャード・コブリッツ

製作総指揮: スターリング・シリファント

主演者:

デビッド・ソウル  ベン・ミアーズ 役

ボニー・ベテリア  スーザン・ノートン 役

ランス・カーウィン  マーク 役

ジェームズ・メイスン  ストレイカー 役

レジー・ナルダー  カート・バーロー 役

※トリビア

・元々はアメリカでテレビ映画として

 数話に分けて放映されていた。

そのため全体で184分と上映時間は長め

 だが、日本では劇場公開映画として再編

 集され、上映時間110分で公開された。

 

3.死霊伝説の感想やネタバレを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.死霊伝説の感想

私が鑑賞したのは完全版だったため、

上映時間が3時間と長かったが、

物語は若干中弛みに感じるシーンは

あるものの、テンポよく物語が進むので、

体感的には長く感じる映画ではなかった。

 

小さな田舎町に吸血鬼が連れて来られた

ことにより、町の住人たちが静かに一人

また一人と吸血鬼へと変貌…

 

元凶吸血鬼ストレイカー死闘の末に

倒したはいいけど、奮闘叶わず町は滅び、

町で生き残った吸血鬼たちに生涯追われる

身になってしまったベンマーク

 

バッドエンディングではないけど、

彼らは今後ヴァンパイアハンターとして

生きていくんだろうと勝手に想像して、

妙なワクワク感を覚えたラストは印象的

でした笑

 

3-2.死霊伝説の評価

評価 :3/5。

3/5点中

原作者はITスタンド・バイ・ミーなどの

小説で有名なスティーヴン・キング

映画版の監督を担当したのが悪魔のいけにえ

で世界的に有名になったトビー・フーパ―

 

この超ビッグコンビで製作されたのが

死霊伝説になるわけですが、

意外にも作品の出来は普通…

 

ただ、

元凶吸血鬼(カート・バーロー)を筆頭に、

登場する吸血鬼たちは鉛色の肌に、

金色の目を光らせるなど、

見た目のインパクト抜群で、

他の吸血鬼映画にない唯一無地の

吸血鬼を描いていて、非常に印象に残り

ます。

 

また、

吸血鬼映画ではお馴染みの

聖水、十字架、杭、霧に包まれた墓など、

この手の映画ではなくてはならないアイテム

や場所も登場し、雰囲気抜群の映画です。

 

死霊伝説 完全版 [ デヴィッド・ソウル ]

価格:1,100円
(2021/8/10 13:01時点)
感想(0件)

3-3.原作小説呪われた町を紹介

出典:Amazon.co.jp

呪われた町は1975年スティーヴン・キング

によって発表された長編小説です。

 

小説版の方は映画版よりも登場人物が多く

登場するため、途中から訳が分からなくな

ってしまうかも…

 

しかし、

映画版と小説版では結末が違うようなので、

気になる方はチェックしておいた方がいい

かもしれません。

 

4.死霊伝説こんな方にオススメ

ホラー映画やモンスター映画好きにも

オススメ出来る映画です。

 

また、

スティーヴン・キング原作の作品が

お好きな方にもオススメができます。

 

まとめ

今回は死霊伝説を紹介しました。

 

本作はITスタンド・バイ・ミーなどの

原作小説家スティーヴン・キング

呪われた町を元に製作され、

悪魔のいけにえホラー映画界の巨匠

の称号を得た、トビー・フーパ―が本作の

監督をされています。

 

未だにカルトな支持を集める吸血鬼映画

です。

 

興味がある方は是非、

ご視聴をオススメします。

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。


オカルト・ホラーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました