ウィッチサマー/予想を裏切る展開でメガヒットを記録したモンスター映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回はウィッチサマーを紹介します。

 

本作は低予算でありながら、

ミッドサマークワイエット・プレイス

と言った、大ヒットホラー映画

超えるメガヒットを記録した、

モンスター映画です!!

 

人間の子供を喰らい

人間の記憶人間を操ることができる

邪悪な魔女が登場する他、

観客の予想を裏切る展開に、

スクリームソウ以来の衝撃を受けまし

た!!

 

それでは詳しく紹介していきます。

 

1.ウィッチサマーあらすじ紹介

35年前の雨の日、

ギャンブル家に子守りをしにやって来た

高校生のメガン

 

メガンは地下室から聞こえてきた物音で、

恐る恐る地下室へと降りるが、

そこでは恐ろしい形相の女が、

自らの子供を喰い殺している際中で

あった…

 

メガンは恐怖で、すぐにその場から逃げよ

うと地下室の階段を駆け上がろうとする

が、地下室の扉は閉められてしまい、

メガンも女によって喰い殺されてしまう。

 

時は流れて現代…

両親が離婚し、離れて暮らす父親リアム

と、夏休みを過ごすために田舎町へとやっ

て来た高校生のベンは、

早速リアムの勤め先のマリーナで、

バイトをするなどして過ごしていた。

 

ある日の深夜、

自宅の天井から動物が歩くような物音を

聞いたベンは、ライトを持って外へと飛

び出し、音の正体を探っていくうちに、

隣家の庭先まで辿り着く。

 

だが、

そんなベンの様子を、

この世のものではない

“何か”が監視を続けていた…

 

ベンがその“何か”の存在に気付きかけた

瞬間、物音に気付いて起きてきた隣家の

タイが現れ、ベン“深夜に何してるん

だ”と注意され、自宅に戻るように促され

る。

 

翌日、

タイの妻アビーは、

産まれたばかりの赤ん坊を連れて、

庭先に出ていたが、花壇の花が不自然に

枯れていることに気付く…

 

そんなアビーと赤ん坊の様子を、

“何か”が物陰からジッと観察していた…

 

その日の深夜、

赤ん坊を寝かしつけたアビーは、

夫のタイと寝室で寝ていたが、

ふと目覚めた時に、ベビーモニターに

写っているはずの赤ん坊が、

消えていることに気付き、

赤ん坊が寝ている部屋まで行くが、

ベビーベッドの上には赤ん坊の姿はどこ

にもなく、代わりに木の枝を束ねたもの

が置かれていた…

 

恐怖に慄くアビーだったが、

ベビーベッドの下に潜んでいた“何か”

足首を掴まれて、そのままベビーベッドの

下へと引きずり込まれてしまう…

 

翌朝、

いつもと様子がおかしい母親に恐怖を

感じたタイアビーの息子ディロンは、

ベンに助けを求めに行くのだが、

しばらくして、ディロン行方不明と

なる…

 

ベンは消えてしまったディロンを心配し、

隣家の主タイディロンの行方を尋ねる

が、“僕に息子はいないよ”という驚愕の

返答が返ってくる。

 

ベンは独自に隣家の調査を続け、

遂に隣家の地下室に侵入…

 

不気味なモノを発見する…

ウィッチサマー [ ジョン・ポール・ハワード ]

価格:4,177円
(2021/10/8 19:56時点)
感想(0件)

2.ウィッチサマーのキャストキャスト・スタッフ紹介

日本公開日:2021年3月19日

上映時間:95分

監督:ブレット・ピアース

   ドリュー・T・ピアース

脚本:ブレット・ピアース

ドリュー・T・ピアース

製作:ブレット・ピアース

ドリュー・T・ピアース

   チャン・ツェン

   エド・ポルガーディ

主演者:

ジョン・ポール・ハワード ベン 役

ジェイミソン・ジョーンズ リアム 役

ケヴィン・ビグリータイ 役

ツァラー・マーラー アビー 役

ブレイン・クロッカレル ディロン 役

パイパー・カーダ マル 役

※トリビア

マル役のパイパー・カーダは、

 女優・歌手としても活躍している。

 

・本作ウィッチサマーは、

 死霊のはらわたスパイダーマン

 などの名作映画を監督したサム・ライム

 も絶賛している。

 

3.ウィッチサマーの感想やネタバレなどを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.ウィッチサマー感想

序盤はベンの青春やギクシャクした

親子関係が描かれ、個人的には

その部分も面白かったが、

人によっては中弛に感じそう…

 

しかし、

本作はスクリームソウのような、

観客の予想を裏切る展開や伏線が用意され

ているので、最後まで先が読めない部分は

面白いですし、出てくる邪悪な魔女も、

想像してたものよりもおどろおどろしい造

で、“子供を喰らう”というIT以来の衝撃

シーンもあり、低予算映画にしては良く出

来たモンスター映画でした。

 

3-2.ウィッチサマー評価

評価 :3/5。

3/5点中

モンスター映画としても

十分に怖いと感じる映画ですし、

邪悪な魔女“記憶を消す”

という特殊能力を備えているため、

観客の予想を裏切る展開に気持ちよく

騙され、物語は驚愕のラストへと向って

いきます…

 

ここ最近で観た映画の中でも、

斬新で新鮮さを感じるモンスター映画

です。

 

ウィッチサマー [ ジョン・ポール・ハワード ]

価格:4,177円
(2021/10/8 19:56時点)
感想(0件)

4.ウィッチサマーこんな方にオススメ

モンスター映画ホラー映画

ミステリー映画がお好きな方に

オススメが出来ます。

 

まとめ

今回はウィッチサマーを紹介しました。

 

本作は観客の予想を裏切る展開で、

全米でメガヒットを記録した

モンスター映画です!!

 

モンスター映画としても、

十分に怖いと感じる映画ですし、

スクリームソウなどの

名作ホラー映画のような

ラストのどんでん返し

素晴らしいです。

 

是非、ご自身の目でラストまで

鑑賞していただき、

各々で考察してみるのも

楽しいですよ!

 

記事を最後まで読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。


オカルト・ホラーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました