13日の金曜日(2009)マイケル・ベイ製作!伝説的スプラッター映画のリメイクを紹介

出典:Amazon.co.jp

今回は13日の金曜日(2009)を紹介します。

 

本作は、悪魔のいけにえのリメイク版

テキサス·チェ-ンソーを監督した

マーカス·ニスペルによって監督され、

製作にはアルマゲドントランスフォーマ

などの大作映画の監督で有名な、

マイケル·ベイが関わってます。

 

リメイク版の本作では、

これまでのシリーズでは見られなかった、

ジェイソンが走ったり、弓矢を射るなど、

様々なアクションや知的な面も見せてくれ

ます。

 

また、本作はスプラッタ-映画ですが、

さほど過激でもないので、ホラー映画が

苦手な方でも、鑑賞しやすいのではないで

しょうか。

 

それでは、詳しく紹介していきます。

1.13日の金曜日(2009)あらすじ紹介

1980年6月13日…

クリスタル・レイクのキャンプ場で、

若者たちが惨殺される事件が発生…

 

犯人はパメラ・ボーヒーズ

彼女は過去に、このキャンプ場で、

息子のジェイソン・ボーヒーズ

指導員たちの不注意により、

湖で溺死させられていたのだった…

 

パメラは復讐のために、

指導員たちを殺害して回るが、

最後に生き残った生存者の返り討ちに

遭い、パメラ首を切断され殺されてし

まう…

 

しかし、

この様子を湖で溺死したはずのジェイソン

が目撃していたのであった…

 

ジェイソンは母の亡骸に近付くと、

母親のペンダントとマチェーテを拾い上

げ、何処かへと歩き去ってしまう…

 

それから数十年が経ち、

現在のクリスタル・レイク…

 

キャンプ場へと遊びに来ていたウェイド

リッチーマイクアマンダホイットニ

の5人の若者たち。

 

夜が更けてきたころ、

森の中で用を足していたウェイドが、

“何者か”によって殺害され、

続けてアマンダマイク惨殺されてし

まう…

 

マイク惨殺される現場に居合わせた

ホイットニーは、命からがら逃げようと

するが、走って逃げている最中に、

“何者か”が仕掛けたトラバサミにかかり、

足に大けがを負ったリッチーに遭遇…

 

ホイットニーは、リッチーを罠から救おう

とするが、そこへホイットニーを追跡して

いた“何者か”が現れ、リッチーまでもが殺

されてしまう…

 

最後に残ったホイットニーだったが、

“何者か”の魔の手は、ホイットニーにも

及ぼうとしていた…

 

6週間後…

トレントジェナブリーチューイー

チェルシーローレンスノーラン

大学生たちが、トレントの父親の別荘で

週末を過ごすために、クリスタル·レイク

まで向かっていた。

 

クリスタル·レイクまでの道中、

ガソリンスタンドへ立ち寄った一行は、

そこで行方不明の妹(ホイットニー·ミラー)

を探す、クレイ·ミラーという人物に出会

う。

 

クレイは一行と分かれたあと、バイクに乗

ってクリスタル·レイクへと向かって行っ

た。

 

トレントの父親の別荘へ到着した大学生

たちは、大騒ぎを始めるが、ノーラン

チェルシーは、水浴びをしに湖へと出掛

けてしまう。

 

そして、湖に到着したノーランチェルシ

は、トレントから禁止されていたボート

を動かすと、水上スキーを始めるのだっ

た。

 

だが、ボートを運転していたノーランが、

“何者か”によって、頭を矢で射たれて即死

し、チェルシーは岸辺まで泳いで避難しよ

うとするが、岸辺にはホッケーマスクを被

った大男が、マチェーテを片手にチェルシ

を見つめていたのであった…

 

チェルシーは桟橋の下へ隠れるが、

桟橋まで追ってきた大男は、

桟橋の下に隠れていたチェルシー目掛け

て、マチェーテを突き刺し、チェルシー

頭部にマチェーテが刺さって死亡する…

 

夜になり、朽ち果てたクリスタル·レイク

のキャンプ場へ辿り着いたクレイ

 

彼は妹の手掛かりを探す内に、

成人男性の惨殺死体を片手で軽々と

担ぐ大男を目撃…

 

危険を知らせようと、クレイはガソリンス

タンドで知り合った、大学生たちのいる別

荘へ向かうが、クレイの跡を、あの大男

付けていた…

 

大男による、想像だにしない虐殺が始まる…

ハッピー・ザ・ベスト!::13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディション [ ジャレッド・パダレッキ ]

価格:1,100円
(2021/8/10 10:43時点)
感想(2件)

2.13日の金曜日(2009)キャスト・スタッフ紹介

日本公開日:2009年2月13日

上映時間:97分

監督:マーカス・ニスペル

脚本:ダミアン・シャノン

マーク・スウィフト

製作:マイケル・ベイ

ショーン・S・カニンガム

主演者:

アマンダ・リゲッティ ホイットニー・ミラー 役

ジャレッド・パダレッキ クレイ・ミラー 役

ダニエル・パナベイカー ジェナ 役

トラヴィス・ヴアン・ウィンクル トレント 役

ジュリアナ・ギルブリー 役

アーロン・ヨー チューイー 役

アーレン・エスカーペタ ローレンス 役

ウイラ・フォード チェルシー 役

ライアン・ハンセン ノーラン 役

デレク・ミアーズ ジェイソン・ボーヒーズ 役

※トリビア

・本作を監督したマーカス・ニスペルは、

 悪魔のいけにえのリメイクテキサス・チ

 ェーンソーを製作し、成功に導いてい

 る。

 

・製作のマイケル・ベイは、アルマゲドン

 やトランスフォーマーと言った大作映画

 の監督業以外にも、近年では製作サイド

 に回ることも多い。

 

3.13日の金曜日(2009)感想やネタバレなどを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.13日の金曜日(2009)感想

無口でダメージを負おうが、

一切しゃべることのない無骨な男ジェイソ

は、リメイク版の本作でも健在だった

が、逃げる獲物をダッシュで追い掛けたり

するのは、本作が始めてかもしれない。

 

また、獲物を陽動させてトラバサミにかけ

たり、弓矢でボートを操縦する人間の頭を

射るなど、殺しのスキルや戦略を立てる知

能的な面は、他シリーズと比較しても格段

に上がっているように感じる。

 

特にそれを感じたのはジェイソンの住処、

これまで、ジェイソンがどんなところで暮

らしているのか、はっきりしたことは不明

だったが、本作でやっと朽ちたクリスタ

ル・レイクキャンプ場の地下に、まるで

ベトナム戦争時代に、ベトコンたちが築き

上げた地下トンネルを住処にしていること

が判明…

 

落盤が起きないように、

骨組みからしっかり作られている点からし

て、高いIQを感じさせられます…

 

このように、

他シリーズではなかった、

ジェイソンの新しい一面を見ることができ

ますが、映画自体の出来は普通

 

本作でもジェイソンによる大量虐殺が披露

されるが、伝説的スプラッター映画のリ

メイクのわりに、スプラッター描写はそこ

まで過激でもないし、グロ描写も大したこ

とはなく、ホラー映画好きには味気ないか

もしれない…

 

3-2.13日の金曜日(2009)評価

評価 :3/5。

3/5点中

悪魔のいけにえリメイク、テキサス・チ

ェーンソーを大ヒットに導いたマーカス・

ニスペルが本作を監督、製作にはあのマイ

ケル・ベイが携わっていたにも関わらず、

飛びぬけて驚くシーンもなく、平凡なホラ

ー映画で終わってるのが残念だった…

 

オリジナル版の13日の金曜日は、

スプラッターブームの火付け役を担った

作品の一つだが、本作のスプラッター描写

テキサス・チェーンソーで見たような過

激な描写はなく、グロくもなかった…

 

正直、

マーカス・ニスペルは、テキサス・チェー

ンソーで全てを出し切った感じはある…

 

しかし、鑑賞に堪えない作品でもなく、

上映時間も97分ですし、

あっという間に鑑賞できるかと思います。

ハッピー・ザ・ベスト!::13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディション [ ジャレッド・パダレッキ ]

価格:1,100円
(2021/8/10 10:43時点)
感想(2件)

3-3.13日の金曜日(2009) ジェイソン・ボーヒーズのフィギュアを紹介

出典:Amazon.co.jp

こちらはNECAから2019年に発売された、

本作に登場したジェイソン・ボーヒーズ

のアクションフィギュアになります。

 

全高は18cmほど…

 

出典:Amazon.co.jp

付属パーツには、

劇中でジェイソンが使用した凶器

(マチェーテ、ハンマー、火かき棒、

ドライバー)やホッケーマスクの代わり

に布を被ったジェイソンの頭部が付いて

いる他、ホッケーマスクは着脱が可能で、

ジェイソン素顔を見ることが出来ます

【中古】13日の金曜日 2009/ ジェイソン・ボーヒーズ アルティメット 7インチ アクションフィギュア

価格:10,960円
(2021/8/10 10:45時点)
感想(0件)

4.13日の金曜日(2009)こんな方にオススメ

ホラー映画やスプラッター映画がお好き

な方にオススメできますし、

これまで13日の金曜日を鑑賞してきた方、

また、観たことがない方でも鑑賞しやすい

作品です。

 

まとめ

今回は13日の金曜日(2009)を紹介しまし

た。

 

悪魔のいけにえをリメイクしたマーカス・

ニスペルが監督、製作にはアルマゲドン

トランスフォーマーなどの大作映画の監督

で有名なマイケル・ベイが携わっていま

す。

 

伝説的スプラッター映画のリメイクです

が、スプラッター描写グロ描写が控え

めなので、鑑賞しやすい映画です。

 

興味がある方は、

是非、鑑賞してみて下さい!

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。


オカルト・ホラーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました