パージ/近未来を舞台にしたスリラー映画の感想や評価を紹介!

出典:IMDb

今回はパージを紹介します。

 

本作は近未来を舞台にした

スリラー映画になります。

 

人気作品のため2013年に公開されてから

現在まで、続編として4作品が公開されています!!

 

1.パージあらすじ紹介

2022年3月21日午後5時58分、

“パージ”

(年に一度だけ、殺人を含む全ての犯罪が

12時間だけ合法化される制度)

 

開始まであと62分と迫った頃、

ジェームズ・サンディン

ロサンゼルス近郊の自宅へ

仕事から帰ってきた。

 

自宅では妻メアリーが夕食を作り、

娘のゾーイは部屋で恋人のヘンリー

イチャイチャしていたが、

父ジェームズが帰宅したことに

気付いたゾーイが部屋の窓から

ヘンリーを帰す…

 

そして、ジェームズ、メアリー、ゾーイ、

息子のチャーリーの4人で夕食の時間を迎える。

 

ジェームズは夕食時に今期セールスで

トップの売り上げを実現したことを報告。

 

束の間の家族団欒を楽しみます…

 

パージの時間を迎えようとした頃、

ジェームズは外部からの侵入や攻撃を

防ぐため、自宅の防御装置を作動させる。

 

ゾーイは自室に戻り

一人寂しく過ごしていたが、

物陰から突然ヘンリーが現れる!!

 

ヘンリーはゾーイに対し、

“自分たちの付き合いを反対する

ジェームズとケリをつけるためにやってきた”

と告げる…

 

そんな中、

外では武装した若者の集団から逃げる

黒人ホームレスの青年

近隣に助けを求めて叫んでいた…

 

その様子を監視モニター越しで見ていた

チャーリーが自宅の防御装置を解除、

黒人ホームレスの青年を

自宅の中に招き入れてしまう…

 

同時にゾーイの部屋から出てきたヘンリーが

ジェームズを見つけた途端に所持していた

銃でジェームズを射殺しようとするが、

逆にジェームズに撃たれてしまう…

 

この混乱に乗じて黒人ホームレスの青年は、

自宅のどこかに隠れてしまう…

 

ヘンリーが死亡する中、

自宅の外には武装した若者の集団が

集まってきて黒人ホームレスの青年を

生きたまま引き渡すように要求してくる…

 

さもなければ、

一家もろとも惨殺すると予告し…

 

11/26リリース THE PURGE/パージ トレーラー

2.パージのキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 2015年7月18日

上映時間:85分

監督: ジェームズ・デモナコ

脚本: ジェームズ・デモナコ

製作: ジェイソン・ブラム

    マイケル・ベイ

主演者:

イーサン・ホーク → ジェームズ・サンディン 役

レナ・ベティ → メアリー 役

アデレイド・ケイン → ゾーイ 役

マックス・バークホルダー  チャーリー 役

トニー・オラー  ヘンリー 役

エドウィン・ホッジ → 黒人ホームレスの青年 役

※トリビア

ジェームズ・デモナコ監督にとって、

 本作が2作目の映画監督作品である。

 

3.パージ感想やネタバレなどを紹介

出典:IMDb

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.パージの感想

物語の舞台がジェームズ一家の

自宅内外だけで進むので

規模は小さめだが、

登場人物が多く出てくるのと

上映時間85分という短さなので

あっという間に観れたスリラー映画でした。

 

自宅にやってくる武装集団の

リーダー格の青年が怖い奴で

インテリ風な若者なのだが、

躊躇なく友人を射殺するシーンは怖かった…

 

また、普段は穏やかな

ジェームズメアリーも、

外から脅迫してくる若者たちによって

神経質になり、見つけ出した

黒人青年をいたぶるシーンは、

思わず痛めつけられている部分を

手で押さえ込んでしまうほど

痛々しいシーンでした…

 

中盤以降から自宅に侵入してきた

若者たちと戦うことになるのだが、

あんなに厳重だと言われていた

警備システムなのに、

軽々と破られたのには

少し拍子抜けしてしまった…笑

 

後は、仲間にも容赦しない武装集団の

リーダーの男だが、ここぞという所で

詰めの甘さが目立つ男でした…

 

もっと吹っ切れたキャラクターでも

良かった気がします。

 

3-2.パージの評価

評価 :3/5。

3/5

本作パージの舞台が自宅とその周辺で

巻き起こるというものなので、

規模は小さめ…

 

バトルランナーのような近未来的で

荒廃した世界観をもっと出して欲しかった…

 

舞台を広げることができたなら

近未来感や荒廃感を味わうことができて

良かったかと思われます。

 

ただ、パージという今までの映画にない

設定や自宅に侵入してきた若者たちと

家族との攻防は、バイオレンスで良いシーンでした。

 

ジェームズは平凡な父親なはずなのに、

驚くような戦闘スキルを発揮するところに、

疑問は感じましたけど…笑

 

ラストは一難去ってまた一難…

ハラハラするスリラー映画でした。

 

3-3.ブラムハウス・プロダクションズの作品

ここではパージを製作した

ブラムハウス・プロダクションズ

作品を簡単に紹介したいと思います!!

 

マー

ゲットアウト

ハロウィン(2018年)

4.パージこんな方にオススメ

バトルランナーニューヨーク1997のような

近未来の荒廃した世界観がお好きな方は、

特に気に入っていただけるかもしれないです。

 

また、バイオレンス描写にも力を入れて

いる作品ですので、そういった描写が

お好きな方にもオススメいたします!!

 

まとめ

今回はパージを紹介させて

いただきました!

 

近未来の荒廃したアメリカを

舞台とした映画は多くありますが、

本作の様なスリラー映画は

かなり珍しいです。

 

面白い映画なので、是非ご覧ください。

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました