テラー・トレイン/スクリームやラストサマーに影響を与えたサイコキラー映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回はテラー・トレインを紹介します。

 

本作はティーンエイジホラーの先駆け

として、スクリームラストサマーなどの

映画に影響を与えた傑作のホラー映画

(サイコキラー映画)です。

 

列車の中という密室空間で、

次々と起こる猟奇殺人

 

真犯人は一体誰なのか…

 

手に汗握る展開に目が離せない

傑作のサイコキラー映画を、

詳しく紹介していきます…

 

1.テラー・トレインあらすじ紹介

新年を祝うパーティーが開かれ、

医学生のケニーが仲間たちの後押しが

あり、同級生のエレイナの部屋へと

向かう。

 

エレイナは友人のミッチー

言われるまま部屋の片隅に身を潜めて、

ケニーエレイナの部屋に訪れたと

同時に、決められた台詞を喋らされる…

 

その台詞に誘導されるようにケニー

服を脱ぎ、ベッドの方へと向かうが、

ベッド上にいたのは解剖に使われる

女性の遺体であった…

 

それに気付いたケニーは恐怖で発狂…

同時にケニーにイタズラを仕掛けた

仲間たちが現れ、ケニーの驚く姿に

大笑いをする。

 

この悪質なイタズラのせいで、

ケニーは精神病院送りとなってしまう…

 

それから3年後…

大学生活最後のパーティーとして、

医学生たちは列車を貸し切り

仮装パーティーを開催する。

 

列車が出発する直前、学生たちが

列車に乗り込むなか、医学生のエド

何者かに腹部を刺されたうえ、

仮装の衣装を奪われてしまう…

 

そしてエドが着ていた衣装を着て、

“謎の人物”は何事もなかったかのように

列車に乗り込むのだった…

 

エドから衣装を奪った“謎の人物”は、

列車内で単独行動をしていたミッチー

狙いを定めるが、途中でエドだと勘違い

したトカゲの仮装をしたジャクソン

声を掛けられ、“一緒に酒を飲もう”

誘われ、トイレへと移動する。

 

だが、ジャクソンは一瞬隙を見せた瞬間に

頭を掴まれて、目の前の鏡に

顔面を叩きつけられ殺害されてしまう…

 

しばらくして、

鍵が掛かったままのトイレのドアを

車掌が不審に思い、合鍵を使ってトイレの

ドアを開けると、血だらけの状態

息絶えたジャクソンの死体を発見する…

 

車掌は仲間の車掌に報告したが、

パニックを恐れて学生たちに

報告することはなかった…

 

しかし、

車掌たちがもう一度トイレに確認しに行

くと、血はキレイに拭きとられ、

死んでいたと思われたトカゲの仮装した

人物は、酒に酔ったように床の上で

フラフラしていた。

 

学生たちに悪質なイタズラをされたと

苛立つ車掌だったが、そこへミッチー

現れ、トカゲ姿のジャクソンと思われる

人物を介抱しながら、自分の寝台へと

連れて行く…

 

二人っきりになった瞬間、

ジャクソンと思われた人物は

本性を現し、ミッチーに襲い掛かる…

 

そして、再び列車内を巡回中の車掌が、

寝台で首を切られて殺害された

ミッチーの遺体を発見する…

 

列車内で連続猟奇殺人を繰り返す

サイコキラーの正体は一体誰なのか!?

奴の凶行を止めることはできるのだろうか…

 

Terror Train (1980) – Official Trailer

2.テラー・トレインのキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 1981年5月16日

上映時間:97分

監督: ロジャー・スプティスウッド

脚本: T・Y・ドレイク

製作: ハロルド・グリーンバーグ

製作総指揮: ラマー・カード

主演者:

ジェイミー・リー・カーティス → エレイナ 役

ハート・ボックナー  ドック 役

サンディ・カリー  ミッチー 役

ハワード・バスギャング  エド 役

アントニー・シェアウード  ジャクソン 役

デレク・マッキンノン  ケニー 役

デイヴィッド・カパーフィールド  手品師 役

※トリビア

・本作はティーンエイジホラーの先駆けと

 して、後のスクリームラストサマー

 どのホラー映画に影響を与えた作品。

 

・監督のロジャー・スプティスウッド

 とって、初の映画監督作品が本作!

 

3.テラー・トレインの感想やネタバレなどを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.テラー・トレインの感想

本作はティーンエイジホラーの先駆け

として、後のスクリームラストサマー

などの傑作のホラー映画(サイコキラー映画)

に影響を与えた映画です。

 

序盤で連続殺人の動機となるある出来事が

発生するため、誰が犯人なのかは大体は

検討がついていたが、列車のシーンでは

とある人物に変装していたため、

終盤まで本当に分からなかった…

 

確かにその人物だけは、明らかに

顔の骨格が不自然だったため、

ずっと印象には残っていたが笑

 

劇中、無駄な学生同士の会話シーンや

列車内で手品師が学生たちに手品を

披露するシーンなど、中弛みに感じる

シーンはあるが、そのシーンにバッチリ

犯人は写し出されているので、

本作を鑑賞の際は、ウォーリーを探せ

ように見つけてみよう!

 

ヒントは違和感のある顔の人だよ!!

 

3-2.テラー・トレインの評価

評価 :3/5。

3/5点中

本作はホラー映画(サイコキラー映画)

あるものの、犯人が過去に自分を貶めた

学生たちに復讐するリベンジサスペンス映画

でもある。

 

殺害方法はスプラッター映画のように

血飛沫が飛び散る派手な殺し方をするが、

約40年前の映画のため、そこはチープな

のでご安心ください…

 

しかし、終盤でのエレイナサイコキラー

との対決はハラハラもので、いくら中身が

一般人とは言え、エレイナにボコボコにされ

ても、ハロウィンマイケル·マイヤーズ

如くしつこくエレイナを追跡してくるので、

最後まで飽きはしませんでしたが、

ラストは意外なほど呆気ないので、

個人的に少し笑えました…

 

少々中弛みなシーンはあるものの、

本作がスクリームラストサマーなどの

ホラー映画(サイコキラー映画)の誕生に

助力した作品と言っても過言ではないです。

 

古い映画のわりに、なかなか面白いので

鑑賞をオススメします。

3-3.リメイク版のテラートレイン(2008)を紹介

リメイク版になるのが2008年公開の

テラートレイン

 

舞台はアメリカから東欧諸国を走る

列車の中に変更されている点や、

医学生から大学のレスリング部に

変更されています。

 

👇は予告編です。

TRAIN Trailer

 

予告編を見る限りでは、

どこかホステルみたいな拷問映画風に

なっていて、リメイク版は全く別物の

映画という感じです…

しかも口コミもあまり良くありませんでした…

 

4.テラー・トレインこんな方にオススメ

スクリームラストサマーなどの

ホラー映画(サイコキラー映画)

お好きな方やサスペンス映画が

お好きな方にもオススメできる

映画です。

 

まとめ

今回はテラー・トレインを紹介しました。

 

日本ではマイナーな映画ですが、

本作はスクリームラストサマーなどに

影響を与えた傑作のホラー映画

(サイコキラー映画)です。

 

是非、この機会にチェックしてみて下さい。

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました