プライス戦慄の報酬/30年ぶりに届いた父からの手紙…ブラックコメディ映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回はプライス戦慄の報酬

を紹介します。

 

30年ぶりに息子の元へ“会いに来てく

れ”と届いた手紙…

 

久し振りの再開の喜びに胸を弾ませ、

息子は父親の住む海辺の自宅に向かう

のだが…

 

意外な展開に目が離せないし、

所々で見られるブラックコメディ映画

ような笑い要素もあり、楽しい映画です。

 

それでは詳しく紹介していきます。

 

1.プライス戦慄の報酬のあらすじ紹介

都会で音楽関連の仕事をしながら、

母親と二人で暮らすノーヴアル・グリーン

ウッドのもとに、ある日ノーヴアルが5歳

の時に家を出て行った父親から手紙が届

く。

 

ノーヴアルは、

父親の手紙に描かれていた地図を

手掛かりに、海辺にある父親の自宅に

辿り着く…

 

ノーヴアルは父親との感動の再開を期待

していたが、ノーヴアルの期待とは裏腹

に、再会した父親の様子がどこかおかし

い…

 

“記念写真を撮ろう”と、父親に誘われて

ノーヴアルは世界で20台しかない高価な

携帯を取り出して写真を撮ろうとするが、

持っていた携帯を父親の手によって海へと

落とされて壊されてしまうは、ノーヴアル

の自尊心を傷つける言葉を投げかけるので

ある…

 

父親の異常な言動と態度に、

ノーヴアル嫌悪感を抱きながらも、

その日は、父親の自宅で泊まることに…

 

そんなことがあって、

ノーヴアルはなかなかベッドで眠れずにい

たが、部屋の向こうで、父親が誰かと話し

ているような、怪しい話声を耳にする…

 

翌朝、

父親に誘われて、ノーヴアルは海に泳ぎに

行くが、ノーヴアルが泳いでいる際中に、

浜辺にいた父親から石を投げられて、

危うくノーヴアルは大怪我を負いそうに

なる。

 

父親の自宅に戻ったノーヴアルは、

父親に“なぜ自分を呼んだのか”

説明を求めるが、そこから父親と口論と

なり、怒り狂った父親は肉切り包丁を取

り出すと、ノーヴアル殺害しようとす

る…

 

必死でノーヴアルは抵抗するが、

突然、父親が心臓発作を起こして、

その場に卒倒して亡くなってしまう…

 

ノーヴアルは母親に“父が死んだと思う”

と連絡し、さらに警察に“父が亡くなっ

た”と連絡を入れる。

 

翌日、

父親の自宅に警察官が訪れ、

ノーヴアルは警官から簡単な質問を受け

たあと、検視官のグラディスがやって来

て、父親の死体を防腐処置するために、

遺体を町へと運んで行った。

 

しばらくして、

父親の遺体が自宅に戻ってくるが、

その日から、父親の自宅の地下から

何かを引きずるような物音と、

謎の無言電話が掛かってくる…

 

そんな中、

ノーヴアルは父親の自宅で、

衝撃の“モノ”を発見してしまう…

2.プライス戦慄の報酬キャスト・スタッフ紹介

日本公開日:2020年2月21日

上映時間:93分

監督:アント・ティンプソン

脚本:トビー・ハーバード

プロデューサー:ダニエル・ベッカーマン

主演者:

イライジャ・ウッド ノーヴアル・グリーンウッド 役

スティーヴン・マクハティ ゴードン 役

マーティン・ドノヴァン ブライアン 役

マイケル・スマイリー ジェスロ 役

サイモン・チン ダンディー 役

※トリビア

・本作はアント・ティンプソン監督が、

 父の遺体と過ごした実体験を元に

 製作された。

 

3.プライス戦慄の報酬の感想やネタバレなどを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.プライス戦慄の報酬の感想

正直、あまり期待せずに鑑賞したが、

これが意外にも面白かった!

 

30年前に蒸発した父親から届いた手紙。

 

感動の再会に胸を弾ませていたノーヴアル

だったが、実際に会った父親は、冷酷な態

度と言葉を息子に浴びせる…

 

“本当に自分の父親なのか?”と疑い始めた

ノーヴアルだが、この予想は的中…

 

自宅の地下で見たものは、

囚われの身となった、

ノーヴアルの実父だったのだった…

 

遂に感動の再会かと思いきや、

父親を助けるために、

父親に代わって殺人を犯すハメに…

 

そこからは痛々しい場面や、バイオレンス

描写下ネタブラックコメディの5拍子

で観る人を飽きさせませんし、

個人的にはブラックな笑いで、

最後まで楽しむことができた、

佳作ブラックコメディ映画です。

3-2.プライス戦慄の報酬の評価

評価 :3/5。

3/5点中

前知識無く鑑賞したので、

本作に対してはなんの期待もしてなかった

が、実際に鑑賞してみると、これが意外に

も笑えて楽しかった。

 

最初の時点で父親が偽物だとは何となく分

かったが、ここから物語は意外な展開を

し、観る人の裏をかいてくるので、

こちらは観ていて楽しいし、クスリと笑え

ブラックなお笑い要素もあって、

ただ暴力的ダークな映画ではなく、

安心して鑑賞ができる。

 

他のレビューでは賛否両論の声も多いが、

個人的にはハマったブラックコメディ映画

です。

4. プライス戦慄の報酬こんな方にオススメ

ブラックコメディ映画サスペンス映画

バイオレンス映画が好きな方にオススメで

きます。

 

まとめ

今回はプライス戦慄の報酬

紹介しました。

 

30年ぶりに父親との再会が叶った息子だっ

たが、そこからとんでもない犯罪に巻き込

まれていく、バイオレンスあり、下ネタ

りのブラックコメディ映画です。

 

個人的には大変面白かった映画ですが、

世の中の意見は賛否両論…

 

興味があれば、

是非、鑑賞してもらいたいです。

 

記事を最後まで読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。


オカルト・ホラーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました