クロール凶暴領域/獰猛なワニ出現!傑作の動物パニック映画を紹介

出典・IMDb

今回はクロール凶暴領域

紹介させていただきます。

 

本作は獰猛なワニが出現する

傑作の動物パニック映画になります。

 

ここ最近の

動物パニック映画の中では

面白い作品ですので、

当ブログを参考に、

映画をご鑑賞いただければ嬉しいです。

 

1.クロール凶暴領域あらすじ紹介

フロリダ州ゲインズビルのフロリダ大学、

競泳選手のヘイリー

プールでの練習後に更衣室へ戻ると、

姉のベスからカテゴリー5のハリケーン

近づいているとの連絡を受ける。

 

避難勧告が出ている中、

姉のベスは実家の父親のデイブと連絡が

取れないことをヘイリーに伝える。

 

ヘイリーは父の身を案じ

ハリケーンの嵐の中、

車で実家へと向かう。

 

実家へ向かう道中で、

ワニ園の看板が立っているのを見かけるが、

特に気に留めることもなかった…

 

途中で交通整備を行っていた、

警官のウェインに出会い、

父の実家へ帰ることを伝えるが、

ウェインから危険だから帰るように促される…

 

しかし、

ヘイリーウェインの忠告を無視して、

実家へと向かう…

 

何とか実家へ到着したヘイリーは、

実家で飼っている犬のシュガーを発見…

 

続けて父親を探すも見当たらず、

ヘイリーは家族と昔し住んでいた家に

行ったのかもしれないと思い、

シュガーを車に乗せて昔に住んでいた家まで向かう。

 

家の前には父の車が停車してあったが、

家の中で父を見つけることは出来ず

ヘイリーは父に電話を入れる。

 

すると台所から着信音が鳴り

父の携帯を発見…

 

犬のシュガーが突然、

地下へと続く階段上で吠え出したので、

ヘイリーは地下へと降りる…

 

真っ暗な地下室を移動する中、

血の付いた鉄パイプ

工具入れを発見…

 

そして、

倒れて気を失っている父を見つけるのだった…

 

ヘイリーは父に駆け寄ると、

肩に大きな噛み傷を負っているのを確認する。

 

父を地下から運び出すため、

近くにあったビニールシートに父親を

横にさせ、ビニールシートを引っ張っる

ヘイリー

 

ところが、

地下の壁を突き破ってワニ園から

逃げ出してきた獰猛なワニが出現!

ヘイリーは父を引っ張って、

ワニが入ってこれない場所まで

何とか避難する…

 

そんな中、

気を失っていた父が意識を取り戻すが、

父は肩以外にも脚の骨を折る重傷

負っていることが分かる…

 

ハリケーン獰猛なワニ

最悪な状況が続く中、

ヘイリーと父の親子は

協力して脱出を目指すが…

 

映画『クロール ―凶暴領域―』日本版予告編(60秒)

2.クロール凶暴領域のキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 2019年10月11日

上映時間:87分

監督: アレクサンドル・アジャ

脚本: マイケル・ラスムッセン

製作: サム・ライミ

    クレイグ・フローレス

製作会社:ライミ・プロダクションズ

主演者:

カヤ・スコデラリオ → ヘイリー 役

モーフィッド・クラーク  ベス 役

バリー・ペッパー  デイブ 役

ロス・アンダーソン  ウェイン 役

※トリビア

ヘイリーを演じたカヤ・スコデラリオ

 リメイク版バイオハザード

 クレア・レッドフィールドを演じる

 ことが決まっている。

↑はゲーム版バイオハザード2に登場した

クレアのフィギュアです。

 

3.クロール凶暴領域の感想やネタバレなどを紹介

出典・IMDb

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.クロール凶暴領域の感想

獰猛なワニが出てくる時点で、

使い古された動物パニック映画だと

思ったが、ハリケーンが近付く一軒の

孤立した家で、父と娘が協力して

ワニに立ち向かうという設定は

オリジナリティーがあって面白いと思えた。

 

しかし、

観客を怖がらせようとお化け屋敷みたいな

ビックリ演出は、心臓に悪いだけなので

使い回すのは止めて欲しいと思えた…

 

本作に登場するワニだが、

水中を驚くべきスピードで泳ぐは

ありえない咬合力でいとも簡単に

獲物を引き千切るなど、

ディスカバリーチャンネルで観たワニが、

軽く霞んでしまうほどのクリーチャーぶり

を発揮してくれました…

 

また、獰猛なワニに主人公のヘイリーや

父親のデイブが、劇中で何度も噛まれたり

して、凄まじいダメージを受けているはず

なのに、あまりダメージを感じさせない

振舞にこの二人は人間なのか…

と思うほどの不自然な不死身さを感じた…

 

しかし、

CGで表現されたワニ

最後まで興ざめすることはなく、

ハリーケーンによって引き起こされた

水害のシーンも合間って、

十分に恐怖を感じさせてくれた映画でした。

 

3-2.クロール凶暴領域の評価

評価 :3/5。

3/5

動物パニック映画で、

女性を主役にした

ロスト・バケーションがありますが、

本作もロスト・バケーション同様、

最後まで飽きることなく鑑賞できた

快作映画でした!!

 

上映時間も87分と比較的に短めなので、

サックリ鑑賞できますよ。

 

3-3.アレクサンドル・アジャ監督のオススメ映画3本紹介

本作クロール凶暴領域を監督した

アレクサンドル・アジャ監督の

オススメの映画を3つピックアップしてみました!!

 

どれも以前、

当ブログで紹介した作品なので、

気になるものがあればクリックしてみて下さい!!

 

①ヒルズ・ハブ・アイズ

②ピラニア3D

③ハイテンション

どちらもオススメ作品なので、

是非、読んでいただければ嬉しいです!!

 

4.クロール凶暴領域こんな方にオススメ

パニック映画好きな方や、

モンスター系の映画がお好きな方には

より一層楽しんでもらえると思います。

 

まとめ

今回はクロール凶暴領域

紹介させていただきました。

 

獰猛なワニがたくさん出てくる

動物パニック映画なので、

最後までハラハラさせてくれること

間違いない作品です!!

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました