バニラ・スカイ/プレイボーイの悲惨な転落人生とは…SFサスペンス映画を紹介

出典:Amazon.co.jp

今回はバニラ·スカイを紹介します。

 

ミッション·インポッシブル

トップガンで有名なトム·クルーズが主演。

 

エロティックでジェット·コースターに

乗せられているような、

金持ちプレイボーイの悲惨な転落人生とは…

 

本作はスルメみたいに観る度に味が

出てくるSFサスペンス映画です。

しかも、驚愕のラストに意見が分かれそう…

 

それでは詳しく紹介していきます。

 

1.バニラ・スカイあらすじ紹介

33歳という若さで父が経営していた

大手出版社の社株の51%を手に入れ、

会社のオーナーとなったプレイボーイの

デヴィッド・アームズ

 

ある日、

デヴィッドの誕生日パーティーが

盛大に開かれる中、パーティーに訪れていた

デヴィッドの親友ブライアンの友人

ソフィアに一目惚れしてしまうが、

その様子をデヴィッドのセックスフレンドの

ジュリーが目撃していた…

 

ジュリーデヴィッドソフィア

一目惚れしたのだと勘づき、

徐々に嫉妬心を強めていく…

 

明くる日、

デヴィッドソフィアの自宅を

後にし、会社へ向かうために

車に向かっていたところ、

ジュリーが忽然とデヴィッド

目の前に現れ、ジュリーの口車に乗せられ

ジュリーが運転する車に乗せられる…

 

車内でジュリーからデヴィッド

愛しているのだと告げられると、

ジュリーは興奮状態になり

デヴィッドもろとも事故を起こして

死のうとアクセルを全開に踏む…

車は猛スピードで欄干を突き破り、

橋から転落してしまうのだった…

 

この事故でジュリーは亡くなり、

デヴィッドも事故の後遺症で

腕が不自由になり、おまけに

常時ひどい頭痛に悩まされ

神経もやられてしまった…

そして何よりも悲惨だったのは

自慢だった自分の顔が、

醜くく崩れてしまったことだった…

 

デヴィッドは自宅に塞ぎ込みがちになるが、

意を決してソフィアに会いに行き

一緒に遊びに行く約束をする。

当日になり、

ナイトクラブへ現れたデヴィッドだが、

顔には医者からもらったマスクを

被っていた。

そんなデヴィッドに久々に再会した

ソフィアブライアンは凍り付く…

 

だが、デヴィッドはその顔以上に

性格が歪んでしまい、

ソフィアブライアンに失態を

晒してしまう…

そのせいでソフィアブライアン

デヴィッドの前から去ってしまった…

 

さらに不運は続き、デヴィッドが遭った

事故を機会に、社株の49%を保有する

7人の役員たちがデヴィッドから会社

を乗っ取ろう動き出していた…

 

ジェットコースターのような転落人生…

デヴィッドが待ち受ける驚愕の結末とは…

 

Vanilla Sky (2001) Official Trailer # 1 – Tom Cruise HD

2.バニラ・スカイのキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 2001年12月22日

上映時間:136分

監督: キャメロン・クロウ

脚本: キャメロン・クロウ

原案: アレハンドロ・アメナーバル

製作: トム・クルーズ

音楽: ナンシー・ウィルソン

主題歌: ポール・マッカートニー

主演者:

トム・クルーズ → デヴィッド・アームズ 役

キャメロン・ディアス  ジュリー 役

ジェイソン・リー  ブライアン 役

ペネロペ・クルス  ソフィア・セラノ 役

カート・ラッセル  マッケイブ 役

ノア・テイラー  エドマンド 役

※トリビア

・本作バニラ・スカイ

 1997年公開のオープン・ユア・アイズ

 のリメイク作品。

 

3.バニラ・スカイの感想などを紹介

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.バニラ・スカイの感想

デヴィッドの夢と現実が交錯する映画で、

その大半はデヴィッドの夢の中の話。

 

だから何度でも観直してどこからが

夢なのか改めて観たくなる映画ですし、

その度に新しい発見や伏線の回収が

できる。まるでスルメみたいに観る度に味が

出てくるSFサスペンス映画です。

 

セックスフレンドのジュリーが起こした

事故で、デヴィッドは自慢の顔を失い

その後も夢の中でジュリーは恐怖の

存在としてデヴィッドの前に現れるが、

結局のところデヴィッドも彼女に対して

不誠実なことをしていたわけで…

(性の対象としか見ていなかった)

最後までジュリーをストーカー扱いし、

償いの言葉もなかったのは残念だし、

親友ブライアンの友人ソフィア

奪い取るなんて…

 

正直、デヴィッドの自己中心的な性格が

招いた結果のようなところがあります…

 

ここからは大きなネタバレになるけど、

事故によって失われた楽しい日々を

取り戻すために、

冷凍睡眠に入り永遠の時間を

デヴィッドは過ごしていたわけだけど、

結局デヴィッドは夢の世界を

生きるのではなく、冷凍睡眠から

目覚めて現実を生きる決意をする…

 

しかし、

デヴィッドは精神面で何も変われていない

ので、結局未来で目覚めたところで、

同じことを繰り返すのが何となく分かってしまう…

 

未来の世界にも女性は山ほどいるが、

有り余る財産はもう底を尽き、

ソフィアや親友のブライアン

デヴィッドが気付かないところで

デヴィッドを大切に想っていた

人達も既にこの世にはいない…

 

かなりハードルの高い

人生が待ち受けてるのでは

と感じました。

 

3-2.バニラ・スカイの評価

評価 :3.5/5。

3.5/5点中

どこからが現実でどこからが夢!?

一見分かりにくそうな内容だが、

終盤で夢の中の救護人エドマンド

詳しく説明してくれるので

理解はできるかと思います。

 

金持ちプレイボーイの悲惨な

転落人生を描いているわりに、

映像や音楽が明るいので

鬱な気分にもならないのが不思議…

 

また、何度でも見返したくなる

魅力溢れるSFサスペンス映画なので、

観る度に本作の受け止め方も

人によっては変わってくるのではないかと

思います。

その点リバースムービーと呼ばれている

ドニー・ダーコに作りが似ているかも…

 

3-3.バニラ・スカイお気に入りの収録曲を紹介

バニラ・スカイは物語の面白さも

さる事ながら、主題歌をビートルズ

ポール・マッカートニー

担当していることでも有名です。

 

ですが、今回紹介したいのは

ポール・マッカートニーの曲ではなく、

アイスランドのポストロックバンド

が担当した収録曲The nothing songです。

 

Vanilla sky – Soundtrack (Sigur ros – The nothing song)

 

こちらは終盤のシーンで流れる曲で、

デヴィッドの失敗による後悔や

それによって離れ離れになって

しまった親しい人達に対する、

別れの悲しみが滲み出ている感じがします。

 

3-4.オリジナル作品オープン・ユア・アイズを紹介

本作は言わばリメイク作品。

 

オリジナルは1997年スペイン製作の

オープン・ユア・アイズです。

 

オリジナル版のソフィア

リメイク版のソフィアを演じた

ペネロペ・クルスが演じています。

 

ストーリーも本作とほぼ同じです。

 

👇はオープン・ユア・アイズの予告編です。

Open Your Eyes (1997) trailer

4.バニラ・スカイこんな方にオススメ

エロティックなシーンがあるので

家族と鑑賞はオススメできませんが、

恋愛やSF,サスペンスと言った要素も

楽しめる映画ですので、

幅広い方々にオススメできる映画です。

 

まとめ

出典:IMDb

今回はバニラ・スカイを紹介しました。

 

本作はスルメみたいに観る度に味が

出てくるSFサスペンス映画です。

 

トム・クルーズ主演の映画の中でも

異色の作品ですが、

魅惑溢れる世界観に惹き込まれるはず…

 

オススメの映画ですので、

是非、ご鑑賞下さい!!

 

記事を読んで下さり、

 ありがとうございました。

 クリックしていただければ、

 やる気が出ますので、

 よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました