ユニバーサル・ソルジャー/戦死した兵士が最強の兵士として蘇える…SFアクション映画

出典:IMDb

今回はユニバーサル·ソルジャー

紹介します。

 

ベトナム戦争で戦死した兵士たちを、

最強の兵士として現代に蘇えさせた

SFアクション映画になります!!

 

それでは詳しく紹介していきます。

 

1.ユニバーサル・ソルジャーあらすじ紹介

1969年ベトナム、

アメリカ軍のスコット軍曹発狂!!

全小隊のメンバーを殺害するという

暴挙に出た…

 

部隊の生き残りリュック二等兵

スコット軍曹が潜む村へと行く…

 

村にはアメリカ兵の遺体や

ベトナムの民間人の遺体が横たわり、

耳が削ぎ落されていた…

 

男女の悲鳴を聞き、

近くの建物へと近付くリュック

建物内では器の中に削ぎ落した耳を入れて、

その耳に針穴をあけ、ネックレスを作る

狂気に満ちたスコット軍曹がいた…

 

その傍らでは、

ベトナム人の男女が怯えて地べたに横たわっている…

 

リュックスコット軍曹に何があったのか

尋ねるるが、“みんな裏切り者だ…”と語り、

リュックに対しても“裏切り者だ!!”と告げ、

敵意を露にする!

 

そして、スコット軍曹はその場にいた

ベトナム人の男性を射殺…

 

続けてベトナム人女性も殺害しようと

銃口を向けるが、リュックは拳銃を

蹴り落とし、ベトナム人女性をその場から

逃がそうとするが、跡を追ってきた

スコット軍曹に手榴弾を投げられ、

その女性も殺害されてしまう…

 

リュックは近くにあった銃剣で

スコット軍曹を刺すが、スコット軍曹

腰から拳銃を抜き出しリュックに発砲…

 

リュックは死亡するが、スコット軍曹

その場で死亡してしまう…

 

しばらくして、

アメリカ軍のヘリと兵士たちが

村へとやってきて、その場にあった

保存状態の良い死体10体を氷漬けにして、

どこかへと持ち去って行く…

 

それから時は流れて現在…

 

ダムの発電所をテロ組織が襲撃、

約30人の民間人が人質として囚われる…

 

警察や軍が出動する厳戒態勢の中、

次々と民間人が殺害されていく…

 

そんな中、軍が投入した

ユニバーサル・ソルジャーと言われる

最強の兵士たちで構成された部隊が、

占領されたダムの発電所をあっという間に

制圧し、テロリストグループのメンバー

全員を殺害する…

 

そのユニバーサル・ソルジャーの部隊には

かつて戦死したと思われていた

スコット軍曹リュックがいたが、

記憶を消され、ロボットのように

感情を奪われていた…

 

だが、

人質の中にアジア系の男女を

目撃したリュックは、

断片的に過去の出来事を

フラッシュバックさせる…

 

Universal Soldier Trailer

2.ユニバーサル・ソルジャーのキャスト・スタッフ紹介

日本公開日: 1992年11月14日

上映時間: 104分

監督: ローランド・エメリッヒ

脚本: リチャード・ロススタイン

    クリストファー・レイッチ

    ディーン・デブリン

製作総指揮: マリオ・カサール

音楽: クリストファー・フランク

主演者:

ジャン=クロード・ヴァンダム → リュック・デュブロー 役

ドルフ・ラングレン  アンドリュー・スコット 役

アリー・ウォーカー  ベロニカ・ロバーツ 役

ジェリー・オーバック  グレガー博士 役

※トリビア

・本作ユニバーサル・ソルジャー

 エメリッヒ監督にとって

 初ハリウッド監督作になります!!

 

3.ユニバーサル・ソルジャーの感想やネタバレなどを紹介

出典:IMDb

(注意ネタバレも含みます!!まだ未見の方は要注意です!!!)

3-1.ユニバーサル・ソルジャーの感想

まだ幼かったときにテレビで何度も観た本作…

 

どこかターミネータ2を意識した作りで、

ターミネータ好きの私にとって

忘れられない一本です!!

 

ユニバーサル・ソルジャーと呼ばれる

最強の兵士たちは、体を冷やすことによって

どんな傷をも癒し

壁をぶち抜く

車を押して早く走らせるなど…

驚異の身体能力を見せつけてくれます。

 

しかし、

そんなユニバーサル・ソルジャーにも

弱点があり、定期的に体を冷やさなければ、

体温が上昇し命に関わる…

 

そのため、やたらヴァンダムや他の

ソルジャーたちの裸のシーンが多く、

極めつけは身体に埋め込まれた

追跡装置を見つけるため、

ヴァンダムが急に服を脱ぎ出し、

行動を共にしていたヒロインの

ベロニカに対して、

“僕の体を調べてくれ、硬いものがあるはずだ…”

と名言を残すシーンは、

めちゃくちゃ脳裏に焼き付いています。

 

“脱ぐならベロニカにしてくれよ!!”

今となっては言いたいところだが、

これはゲイを公表している

エメリッヒ監督の指示があってのことか…

 

それはさておき、

全盛期のヴァンダム

ドルフ・ラングレンだけあって、

肉体美はスゴイの一言…

 

発狂したスコット軍曹を演ずる

ドルフ・ラングレン怪演も良かった…

 

何度でも観ても面白い

名作のSFアクション映画です。

 

3-2.ユニバーサル・ソルジャー評価

評価 :3/5。

3/5

ヴァンダムが出演している映画の中では、

一番好きな映画になる本作。

 

ヴァンダムのアクションもすごいけど、

ドルフ・ラングレンの暴力的な

アクションも素晴らしい!

 

流石、極真空手3段の腕前だけある!!

 

物語のラスト、

舞台はリュックの実家の農場で

スコット軍曹とタイマンになるのですが、

筋肉増強剤の影響でパワーアップした

スコット軍曹にボコボコにされる

リュックが、自身にも筋肉増強剤を

注入してパワーアップ…

 

スコット軍曹をフルボッコにするシーンは

今観ても迫力があり、爽快感も感じます。

 

こう書いていると

格闘技映画のように聞こえますが、

ガンアクションも見所の一つなので、

ご安心下さい。

 

アクションシーンがテンコ盛り

名作のSFアクション映画の一つです。

 

3-3.ユニバーサル・ソルジャー今と昔

本作ユニバーサル・ソルジャー

出演していたヴァンダム

ドルフ・ラングレン

その他の出演者の今と昔をまとめた動画です。

 

UNIVERSAL SOLDIER – Then and Now ⭐ Real Name and Age

中には既に亡くなられている方もいて、

しんみりします…

 

個人的にはベロニカ・ロバーツ役の

アリー・ウォーカーがそんなに変わってないのに驚き!!

 

それに反して、

ヴァンダムはどんどん疲れ顔に

なってます…

 

3-4.ユニバーサル・ソルジャーのゲームを紹介

当時、スーパーファミコンから

本作ユニバーサル・ソルジャー

ゲームが販売されておりました!!

 

SNES Universal Soldier

主人公のリュックを操作して

敵を倒しながらステージを進めていく

横スクロール型のゲームになってます。

 

敵は人型の人造人間だったり、

が出たりクモが出たり…

おまけに動画の5:20辺りから

ドルフ・ラングレンのような

巨大な人型のボスが登場します…

 

もう無茶苦茶です…

 

3-5.ユニバーサル・ソルジャーのフィギュアを紹介

こちらはDAMTOYSから発売された

ユニバーサル・ソルジャー

フィギュアになります!!

 

出典:Amazon.com

↑はリュック・デュブローになります。

 

出典:Amazon.com

↑はアンドリュー・スコットになります。

 

元々、ミリタリー系のフィギュアを

多数販売されているだけあって、

ヴァンダムドルフ・ラングレン

顔の造形もすごいリアルでカッコイイ

ですが、劇中で彼らが着用していた

ミリタリースーツや銃器が

リアルに再現されております。

 

4.ユニバーサル・ソルジャーこんな方にオススメ

アクション映画好きは勿論、

SF映画、特にターミネーターシリーズが

お好きな方は特に気に入ってもらえるはず

です。

また、全盛期のヴァンダム

ドルフ・ラングレンが出ているので、

二人のアクションはかなり迫力がありますよ!!

オススメのSFアクション映画です。

 

まとめ

今回はユニバーサル・ソルジャー

紹介させていただきました!!

 

ローランド・エメリッヒの名を

一躍有名にした作品でもあり、

ヴァンダムドルフ・ラングレン

夢の共演作だけあり、

期待を裏切らない作品です!!

 

オススメのSFアクション映画ですので、

是非、ご覧下さい!!

 

※ランキングUPを目指していますので、

 クリックしていただければ嬉しいです♪

にほんブログ村 映画ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました